車両保険に入っているが、原子力発電所の事故による車の損害は補償されますか?

車両保険に入っているが、原子力発電所の事故による車の損害は補償されますか?

車両保険に入っていて、原子力発電所の事故による車の損害が補償されるかどうかというのは、気になるところですが、残念ながら補償はされません。なぜなら、車両保険では、『核燃料物質もしくは核燃料物質に汚染された物に起因する事故を原因とする損害や、放射線照射、放射能汚染を原因とする損害については、基本的に、保険金支払いの対象としていない』からです。

 

通常の自動車保険では、地震や噴火もしくはこれによって生じた津波によって生じた損害は、保険金支払いの対象にはなりません。但し、こうした損害に備えるため、地震、噴火、津波危険車両全損時一時金特約に加入すれば、この限りではありません。要は特約に加入しなければならないわけです。

 

自動車保険は基本的に、事故による損害に対して補償されるものであることから、地震、台風、噴火、洪水、津波、高潮などの自然災害によるトラブルは、補償対象となりません。東日本大震災の被害では、原発事故によって核燃料物質による放射能汚染が懸念されていますが、こうした部分については、損害補償は補填されないのです。