車査定 純正パーツ

純正のパーツの方が車の査定額は上がる?

車買取相場 純正パーツに関する画像

ディーラーから車を購入して、自分好みにカスタマイズする方は、
特に男性には多いのではないでしょうか。

 

今は、ありとあらゆる車のパーツが用意されていますから、
車を乗るうえでの楽しみ方のひとつですよね。

 

さて、車を下取りや買取に出す際に、査定をしてもらうとき、
純正パーツと非純正パーツだと、どのような違いがあるのでしょうか?

 

買取業者によって、好みがあるそうですよ。
例えば、ディーラーだとやはり純正パーツを好む傾向があるようです。

 

でも、純正、非純正どちらの査定にも関わることですが、
傷は無いか、正常に動くか、見た目はきれいか、などが重要になるようです。

 

愛車に非純正パーツをつけるときは、純正パーツを廃棄してしまわずに、
取っておくことで査定の際に両方出すことで査定額が上がることが多いです。

 

なぜなら、次にその車を購入するオーナーは、
純正パーツか非純正パーツかを、自分の好みで選ぶことができるからです。

 

これは、買取業者にしてみれば、その後の利益に関係してきますから、
査定をするうえでポイントが高く、査定額が上がる可能性があるのです。

 

結局、純正パーツであることが大事なのではなくて、
次のオーナーがどう思うかまで考えるのが、査定額アップにつながるのかもしれません。

 

そのため、査定をする際には純正パーツも用意しておくのが高額査定のコツです!

純正のパーツの方が車の査定額は上がる?関連ページ

エコカー減税ってどんな制度?
エコカー減税って車を買う際にはとても重要なことなのでしっかりと理解しておくことはとても重要なことです。そのため当サイトで勉強してください。
車買取業者の目はごまかせない?
中古車査定はの際に車買取業者の目はごまかせません。傷を隠してしまったばっかりに大変な目に合うことも・・・
車検は査定前に取った方が良い?
中古車査定の際に車検を取っていった方が査定額が高くなるのだろうか?と疑問に思う方も多いと思います。そんな疑問にお答えします。
車買取は初心者には難しい?
車買取は初心者にはなかなか難しいのでしょうか?車を高く売るために初心者がしなければいけないこととは?